人気ブログランキング |

竹に触れる


先日友人のお誘いで竹カゴ作りに挑戦してきました

1日で、できる小さい竹カゴバスケット

でも竹に触れるのはこの日が初めて

素人の私にできるのか不安でした

机につくと台の脇には竹のパーツが色々とあります

e0298288_14204551.jpg
e0298288_14203975.jpg
こんなバラバラのモノが形になるのかしら・・・

e0298288_14215048.jpg
こんな感じで編みあげていきます

底の部分が編みあがったら少し休憩です

休憩の時にはお抹茶と果物などがでました

疲れた脳をほっとさせてくれました

e0298288_14225925.jpg
休憩したら一気に編み上げていきます

途中写真など撮る余裕なしです

完成~!!!!

e0298288_14233837.jpg
おぉぉぉ。形になっております。

私裁縫が大の苦手なのですが工芸は好きでして

大分県は竹が有名です 竹に触れる機会ができて嬉しかったです

この日の先生は長野県出身の方 アシスタントさんは神奈川出身の方でした

2人とも女性の方で魅力的な方でしたよ

また機会があったら竹に触れてみたいな









トラックバックURL : https://tabisukijp.exblog.jp/tb/22420721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by minamikazehk at 2014-09-26 14:51
素敵なかごバスケットが出来上がりましたですね!
何を入れられますか?
Commented by fsnote2 at 2014-09-26 15:09
材料の写真からは想像できない、素敵なかごに仕上がりましたね!
休憩のお抹茶も素敵です♪
先生は長野のご出身と聞いて
第四者の私もちょっと嬉しかったりして・・・・
Commented by hiro235 at 2014-09-26 16:03
えーーー、こういうの手作りできるんですね。
すごいなぁ。
いいなぁ、私もやってみたいです♪
Commented by tabisukisuki at 2014-09-27 13:37
みかみかぜさん こんにちは♪コメントありがとうございます。
ほんと素敵なバスケットが出来上がりました
まさかこんな素敵なモノに完成するとはーーー。
何いれようかなー。
Commented by tabisukisuki at 2014-09-27 13:38
fさん こんにちは♪コメントありがとうございます。
ほんと材料を見て見本のカゴをみたときに
本当にこれができるのか心配になりました
指先がつりそうになりながらも頑張りました

そうそう 長野出身の先生でしたのでちょっと親近感がわきました
なんだか長野にご縁があるのかしら
Commented by tabisukisuki at 2014-09-27 13:40
hiro235さん こんにちは♪コメントありがとうございます。
最近大分は色々なワークショップを開催しているんですよ
これの竹カゴのワークショップはかなりの競争率だったみたいですが
友人が予約してくれましたので行けることができました
本当に誘ってくれた友人に感謝です
Commented by tetenootete at 2014-09-27 14:27
うわぁ~、こんなのが一日で作れるなんて!
すごーい♪ 私も作ってみたーい!
近頃、あずきさんのコメントに「すごーい」を連発している気がします(笑)。
かごって、何入れようかなぁって、あるとワクワクしますね♡
Commented by tabisukisuki at 2014-09-30 23:44
くまぞうさん こんばんわ☆コメントありがとうございます。
でしょー。でしょー。やっぱり素敵ですよね~
私も自分で作っておいてすごーーいって言いましたから!
でもこれ本当に小さいのでガマ口とハンカチちり紙くらいかな。
Commented by まいまい at 2014-10-02 20:51 x
すごい☆お店に並んでいても全く違和感ない雰囲気ですね。
さすが、こだわり職人・あずきさん!
Commented by tabisukisuki at 2014-10-03 16:27
まいまいさん こんにちは♪コメントありがとうございます。
しっかりみると歪んでるんだけど
竹やはり楽しいです
大分に住んでいるなら竹に触れたいと思っていたから
竹に挑戦できて楽しかったよー。
名前
URL
削除用パスワード
by tabisukisuki | 2014-09-26 14:30 | ならいごと | Trackback | Comments(10)

あずき と申します  人生は旅 画像の無断コピー 転載はご遠慮ください。記事と無関係で、不適切だと思うコメントは削除いたします。ご了承ください。


by あずき